木造解体

木造解体

家屋などの木造構造物の規模、建築年数、工期、近隣環境、敷地条件にあわせて安全作業の確保と、近隣家屋など周辺環境に配慮した解体工法を選択します。解体工法には手こわし工法と機械解体工法とがあり、手こわしと機械解体を併用することもあります。いずれの場合も手作業による分別作業が建設副産物の再資源化には不可欠です。

木造解体の手順と流れ(一例)

建物や立地条件に合わせ、最善の解体方法をご提案いたします。
工事着工前・着工後の近隣あいさつや周辺清掃、また、面倒な書類手続きも委任状をいただいた上で代理提出も対応しています。


木造解体の手順と流れ(一例)木造解体の手順と流れ(一例)

木造解体に関するご案内

お問い合わせ・ご相談はこちらまでどうぞ。解体・施工に関してご不安な点、ご相談などお気軽にお問い合わせください。お問い合わせ・ご相談はこちらまでどうぞ。解体・施工に関してご不安な点、ご相談などお気軽にお問い合わせください。お問い合わせ・ご相談はこちらまでどうぞ。解体・施工に関してご不安な点、ご相談などお気軽にお問い合わせください。 メールでのお問い合わせはこちらメールでのお問い合わせはこちらメールでのお問い合わせはこちら
トップページ
木造解体
RC造解体
廃棄処理・リサイクル品販売
曳家工事
その他事業
会社概要
サイトマップ
お問い合わせ
採用情報
個人情報保護方針
× 閉じる