HOME > 産廃処理・リサイクル品販売

産廃処理・リサイクル品販売

これまでは、解体されたものは全て産業廃棄物として処分されていました。
しかし、現在は循環型社会の中、リサイクル品として生まれ変われるべく、
現場や当社の処理施設で極力異物を除去し、原材料や再生品として販売しております。


産廃処理

建築物を解体すると、コンクリート塊・煉瓦くず等のがれき類をはじめ木くず等の多量の廃棄物が発生します。
これら廃棄物の処理には建物所有者が項目ごとに許可申請及び届けを行わなくてはいけません。
当社では面倒な届出の代行も行っております。
お気軽にお問い合わせください。

リサイクル品販売

当社では“解体”から“再生”まで、一貫して自社で行える様、中間処理施設を2か所保有しております。
リサイクル率は95%以上を誇り、当社でリサイクルされたものは中間処理施設にて販売も行っております。


鶴巣リサイクルセンター

〒981-3414
宮城県黒川郡大和町鶴巣太田字砂子沢57-3
TEL:022-343-2027

コンクリート・アスファルトの処分・高品質な再生砕石の販売を行っております。


〒984-0002
宮城県仙台市若林区卸町東4-4-28
TEL:022-287-5233

木・紙・プラスチック他、様々な廃棄物のリサイクル、木くず・プラスチック・畳・燃料チップなどの販売を行っております。


取扱品目(一例)

   
   
         
   
   
東北黒沢ってどんな会社?

社会貢献の取組み

鶴巣ファーム
社有地を圃場整備し、ご希望の方に畑を提供しています。

チャレンジ25