採用情報

先輩たちの声

TKR(産業廃棄物処理部門) 黒澤 文仁

2014年入社

重機やフォークリフトの技術を磨くことや人間関係の視野を広げられます。

黒澤 文仁

東北黒沢に入社したきっかけ

私はハローワークの求人情報で、東北黒沢建設工業(株)を見かけて最初は冗談半分で面接に行きました。(私も名前が黒澤なので…)当時の産廃部門は産廃業を始めたばかりなのでまだまだやることがいっぱいで大変だけどやりがいがあるという話をしました。
そこで私は東北黒沢に入社し、技術を磨き視野を広げ、会社のシステム強化に活かすことができればと思い入社しました。


東北黒沢建設工業はどんな会社?(会社の魅力)

当社は営業・工事・産廃と部門で分かれており産廃部門では若手社員が多く在籍しており同年代の社員も多く、仕事の悩み相談をしたり、休みの日には釣り、ボーリング、食事に行ったりもしています。
社内の行事も多く、他部門との交流もあり、会社一丸となって目標に進んでいると実感できるような会社です。


普段の仕事内容

黒澤 文仁 産業廃棄物を処理する仕事は、ないと困る社会貢献性の高い仕事です。
産業廃棄物が発生すると、それらの多くは中間処理に運ばれ最終処分をしやすいようにリサイクルできるものとできないものを分別して処理していきます。


仕事を通して得られること

重機やフォークリフトの技術を磨くことや人間関係の視野を広げられます。
年に1回社内研修もあり、知らない土地や環境を学べることができます。漠然とですが定年後にはいつか訪れた地で余生を過ごせれば…と考えています。

営業部 高宮 祥子

2017年入社

様々なお客様や協力会社の方々と接することがあり自分自身の視野を広げていくことができます。

高宮 祥子

東北黒沢に入社したきっかけ

転職活動中に就職支援会社にお世話になりました。集団面接を通じて入社致しました。
女性なのに気が強そうだという理由から、採用の通知を頂きました。
集団面接の上司の面談と、会長との面接の印象でこの方たちのもとで働くことができたらと思い入社を決めました。


東北黒沢建設工業はどんな会社?(会社の魅力)

会長、社長をはじめ上司や先輩社員との距離がとても近い会社だと思います。
また様々な経験をされてきた先輩社員がいる為、いろいろと学び吸収し、人としても成長していくことのできる環境だと思います。


普段の仕事内容

高宮 祥子 御見積のご依頼を頂いた後、現地の確認が可能であれば周辺や建物の調査をします。
調査をもとに平面図を作成し、見積もりの根拠となる広さ、トラックの出入り、重機解体スペースなどをもとに見積を作成します。場合によっては飛び込み営業も行います。


仕事を通して得られること

様々なお客様や協力会社の方々と接することがあり自分自身の視野を広げていくことができます。建設業界は非常に幅広く解体工事だけでなく必要な知識も求められますがそれだけ日々の勉強になります。

お問い合わせ・ご相談はこちらまでどうぞ。解体・施工に関してご不安な点、ご相談などお気軽にお問い合わせください。お問い合わせ・ご相談はこちらまでどうぞ。解体・施工に関してご不安な点、ご相談などお気軽にお問い合わせください。お問い合わせ・ご相談はこちらまでどうぞ。解体・施工に関してご不安な点、ご相談などお気軽にお問い合わせください。 メールでのお問い合わせはこちらメールでのお問い合わせはこちらメールでのお問い合わせはこちら
トップページ
木造解体
RC造解体
廃棄処理・リサイクル品販売
曳家工事
その他事業
会社概要
サイトマップ
お問い合わせ
採用情報
個人情報保護方針
× 閉じる