HOME > 会社概要

会社概要

東北黒沢建設工業株式会社 会社概要

社名 東北黒沢建設工業株式会社
代表者 代表取締役 佐藤 正之
所在地 本社
  〒984-0002
  仙台市若林区卸町東四丁目4−28 【地図
  TEL:022-288-5996 FAX:022-288-9556
TKRプラント
  〒984-0002
  仙台市若林区卸町東四丁目4−28 【地図
  TEL:022-287-5233 FAX:022-288-5210
鶴巣リサイクルセンター
  〒981-3414 
  黒川郡大和町鶴巣太田字砂子沢57-3 【地図
  TEL:022-343-2027 FAX:022-343-2075
従業員数 35名
資本金 20,000,000円
営業品目 建造物解体、産業廃棄物運搬・処分、曳家工事、アスベスト有害物除去、土木建築工事の請負
許可を受けた建設業 特定建設業
宮城県知事許可 (特-24)第9148号
土木工事業  とび・土工工事業
建築工事業  ほ装工事業
産業廃棄物処理業の許可 ※電子マニフェスト対応致します
【種類】 【許可番号】
産業廃棄物処分業 0423008516(宮城県) ※鶴巣リサイクルセンター
産業廃棄物処分業 05420008516(仙台市) ※TKRプラント
産業廃棄物収集運搬業 05410008516(仙台市)
09400008516(いわき市)
00707008516(福島県)
00300008516(岩手県)
特別管理産業廃棄物収集運搬業 0450008516(宮城県)
資格者

一級土木施工管理技士   3名
一級建築施工管理技士   2名
一級建設機械施工技士   4名
二級土木施工管理技士   5名
二級建築施工管理技士   1名
二級建設機械施工技士   3名
二級管工事施工管理技士  1名
解体工事施工技士     16名

取引銀行 仙台銀行 北都銀行 七十七銀行  商工組合中央金庫

沿革

昭和54年 4月 黒沢建設工業株式会社東北支店として発足
昭和57年 3月 黒沢建設工業株式会社東北支店を廃して、東北黒沢建設工業株式会社を設立
平成 6年 7月 鶴巣リサイクルセンター(中間処理場)操業許可
平成19年12月 TKRプラント(中間処理場)操業許可

鶴巣リサイクルセンター

所在地 〒981-3414 
黒川郡大和町鶴巣太田字砂子沢57-3 【地図
TEL:022-343-2027
FAX:022-343-2075
施設の種類 中間処理施設 (コンクリートガラ)
中間処理の区分 再生砕石25-0 40-0
処理能力 月産3,000t
処理方式 固定式コンクリート廃材破砕リサイクルプラント
再生砕石の利用先 ・舗装工事路盤下地材
・学校グランド整備
・テニスコート等の暗渠代り
・仮設道路
・建物基礎捨コン地材
・ガス管理設、埋戻し材
・田畑、宅地など軟弱地盤の入れ替え
・下水道築造下地
・その他、公共用、民間用

TKR プラント

所在地 〒984-0002
仙台市若林区卸町東四丁目4−28 【地図
TEL:022-287-5233
FAX:022-288-5210
施設の種類 中間処理施設(廃プラスチック類、木くず、紙くず、繊維くず、ゴムくず、ガラス)
積替保管施設(がれき類、ガラス陶磁器くず及びコンクリートくず)
中間処理の区分 破砕、切断、破砕・溶融固化、圧縮梱包
処理能力 廃プラスチック類  2.3t/日
紙くず       2.2t/日
木くず       2.8t/日
繊維くず      1.6t/日
ゴムくず      2.5t/日
処理方式 固定式二軸破砕
再資源化先 廃プラスチック類 → プラスチック製品原料
紙くず → 再生紙
木くず → 燃料チップ
繊維くず → 燃料チップ(畳)
ゴムくず → 埋立処分

経営理念

経営理念
東北黒沢ってどんな会社?

社会貢献の取組み

鶴巣ファーム
社有地を圃場整備し、ご希望の方に畑を提供しています。

チャレンジ25