会社概要

社長挨拶

昭和54年、黒沢建設工業の東北支店として発足し、以来3代目代表取締役となります佐藤龍哉と申します。
代々一貫して重んじてきていること。
それは経営理念に掲げている「安心と満足・環境・思いやりと誠実さ」の3本柱です。

解体工事では「無」になるものであり建築工事と違い完了した形が決まっているものではありません。
だからこそお客様には120%満足のいくものでなくてはいけませんし、日々めまぐるしく変わる法律にも対応していかなくてはなりません。
そういった背景から、従業員同士の切磋琢磨が必要との声があり、月一度全社員が顔を合わせてお互いの仕事や工事経験、情報を交換していくことに積極的になってきました。

40万戸を半壊以上に襲った2013年東日本大震災。以降、各地でインフラの整備が行われておりなかなか建設的な話も進まないエリアもありました。
そんなときこそ建設業界を底から支えていける業種、それこそが我々解体業者だと思っております。
環境整備もさることながら、時代のリサイクルニーズに合わせ、当社では「モノ」「ヒト」環境の2側面で考え、社員と社員の家族まで幸福を感じてもらえる。そんな会社作りを目指しております。

東北黒沢建設工業株式会社

会社名
東北黒沢建設工業株式会社
代表者
代表取締役会長 佐藤正之 / 代表取締役社長 佐藤龍哉
所在地
本社
  〒984-0002
  仙台市若林区卸町東四丁目4-28 【地図】
  TEL:022-288-5996 FAX:022-288-9556

鶴巣リサイクルセンター
  〒981-3414 
  黒川郡大和町鶴巣太田字砂子沢57-3 【地図】
  TEL:022-343-2027 FAX:022-343-2075

TKRプラント
  〒984-0002
  仙台市若林区卸町東四丁目4-28 【地図】
  TEL:022-287-5233 FAX:022-288-5210
従業員数
35名
資本金
20,000,000円
営業品目
建造物解体、産業廃棄物運搬・処分、曳家工事、アスベスト有害物除去、土木建築工事の請負
許可を受けた建設業
特定建設業
宮城県知事許可 (特-29)第9148号
土木工事業  とび・土工工事業
建築工事業  ほ装工事業  解体工事業
産業廃棄物
処理業の許可
※電子マニフェスト対応致します
【種類】
【許可番号】
産業廃棄物処分業
0423008516(宮城県) ※鶴巣リサイクルセンター
産業廃棄物処分業
05420008516(仙台市) ※TKRプラント
産業廃棄物収集運搬業
05410008516(仙台市)
09400008516(いわき市)
00707008516(福島県)
00300008516(岩手県)
特別管理産業廃棄物収集運搬業
0450008516(宮城県)
資格者
一級土木施工管理技士   4名
一級建築施工管理技士   3名
一級建設機械施工技士   4名
二級土木施工管理技士   5名
二級建築施工管理技士   1名
二級建設機械施工技士   3名
二級管工事施工管理技士  1名
解体工事施工技士     16名
取引銀行
仙台銀行 北都銀行 七十七銀行  商工組合中央金庫

沿革

昭和54年 4月
黒沢建設工業株式会社東北支店として発足
昭和57年 3月
黒沢建設工業株式会社東北支店を廃して、東北黒沢建設工業株式会社を設立
平成 6年 7月
鶴巣リサイクルセンター(中間処理場)操業許可
平成19年12月
TKRプラント(中間処理場)操業許可

経営理念

1. 我々は、高い技術力、迅速な対応、思いやりの精神で、安心と満足を提供します。
1. 我々は、人と地球がともに美しくある環境を作るため、日々努力します。
1. 我々は、共に良きパートナーとして、思いやりと誠実さを忘れず、常に切磋琢磨し学ぶ心を持ち、仕事を通して幸福を実現します。

トップページ
木造解体
RC造解体
廃棄処理・リサイクル品販売
曳家工事
その他事業
会社概要
サイトマップ
お問い合わせ
採用情報
個人情報保護方針
× 閉じる